僕は僕と生きる

雑記。僕が思ったこと、書きたいことを書くところです。個人の主観に基づきます。

電車の中で席を譲るとか譲らないとか、なんとか

電車の中で子供を抱えてた人と目が会った。席を譲った。

その人に席を譲ってから周りを見てみたら子供抱えながら立ってるお母さんがたの多いこと。

僕はどうしていいかわからなくなっちゃったよ。隣に座ってるじいちゃんも席譲ってやりゃあいいのにって感じ。俺は一人しかいないから一つしか席譲れねぇし、これなんかなぁって感じ。

まぁ、「子供抱いてる人いたら必ず席譲れ」とは言わないよね。見えない辛さもあるしさ。めちゃくちゃ気分沈んでるのかもしれないし、仕事でめちゃくちゃ疲れてるのかもしれないし、何か病気を抱えてるのかもしれないし、人によって色々あるじゃん。電車の中なんて誰しも座りたいし。

きっと僕も目が合わなきゃ席譲ってなかったもん。

昔に比べて小さな子どもを連れて電車に乗る人が増えてるのかなって印象。全然悪いことじゃないよね。むしろいいことだと思うよ。たまに小学生とか「スゲぇ騒ぐなこの子」みたいな子いるけど。親御さんとかに怒られてるし、まぁ社会勉強かなって思うと許せるのよね。

外に出ることって基本的にはいい事じゃん?家でふさぎ込むよりも子供と一緒にお出掛けとか子供も楽しい、お母さんも楽しいだと思うのね。

そりゃイライラする事もあるんだけどね。自分も小さい頃はものすごく騒がしかったし子供ってこんなもんだよねって思う。

騒がしいの子供だけじゃないしね。酔っ払いでも素面でも若い子も爺さんも婆さんもおっさんもおばさんも皆騒がしい奴は騒がしいし。歳とか関係ないわな。

イライラする時って大体自分に余裕がないときだからね。

電車乗ってると皆余裕ねぇなって感じだよね。仕方ないって仕事も忙しいし、自分のことで皆精一杯だもん。余裕ねぇと周り見えないしね。

席譲るも譲らないもまぁ、個人の自由だと思うよ。

譲って多少なりとも笑顔が増えればいいなぁと思うから、迷惑にならない程度に譲ってみるのもいいなぁと思ったよ。僕の余裕があるときにね。