僕の事とそれ以外のこと

雑記帳。それ以上でも以下でもないです。言いたいこと書きたいことを書きます。

卒業して6ヶ月目が終了しそう。

ほぼニートでした。

ニートって言ってもガチのやつじゃないっすよ。

週3日くらい適当に2時間位働いたり、舞台に出演してみたりしてたんですけど、時間が余ること余ることって感じだったので、ジムに通い始めたりしてみた。

適当に働くっていうのは軽い仕入れに行ったり商談行ったり、出品作業したりみたいな話で、実際のところは仕事なんだろうけどほぼ趣味みたいなものだからカウントしないことにしている

ので、収入は0よりは多少あるって感じだったので毎月少し困りそうな勢いで支払いをしている。

なんていうかこの半年ほど、なかなか世界っていいもんじゃないかい?みたいな感じだったりした。平日の昼からカメラ持ってフラフラっと何処かに出かけてみたり、メモ帳と財布だけ持っていなくなってみたり、そんな感じの生活を送っていたりしてなかなか悪いもんじゃないと思った。

お金がないと何もできないと思ってたけど、案外お金なくてもどうにかなるもんだなって思った。

まぁ、お金ないと電車乗れないし、靴も変えられなかったりするのでそのへんだけどうにかならねぇもんかなぁと思ったりしているよ。

毎日スケッチしたり、ブログ書いたり、思い浮かんだセリフを書いたり、本読んだりしていて、あー、もう毎日楽しいなぁって感じ。

どれかがお金になればもっと幸せだなぁと思っているよ