僕は僕と生きる

雑記。僕が思ったこと、書きたいことを書くところです。個人の主観に基づきます。

最近おかしくなってきたんじゃねぇの?

ここ何日か、というか3か月くらい。

自分がおかしくなってるんじゃないかっていう感覚に襲われることがあって。

それはどうしてかって言われると至極単純なことで、支援をしたいって活動を始めたからなのだけど。

それまではびっくりするほど自堕落な生活をしていたのね、僕。

好きな時に寝て、おなかが空いたら食べて、週2日くらい仕事するみたいな。そういう生活をしていたの。

今もほとんど変わってはいないのだけどね、なんというか、目標?芯みたいなものができたって感じなのよ。

本当にやりたいことが見えてきたみたいな。

人間やりたいことって増えたり減ったり、変わったりするじゃないですか?

うん、あると思うんですよ。

でも今回やりたいって思うことって人の人生に大きくかかわることだから、なんだか「いい人」というか模範的な人間である必要があるって思ってしまっていたのね。

でもやっぱり、深夜にすごい勢いでお酒を飲んでしまうこともあるし、日中友達と遊び惚けてしまったり、やっぱり自堕落になってしまったりするの。僕はね。

それが本当にいけないことだ、ってそんな風に考えてしまうことが多くなってきて、僕が子供の支援なんてするべきではないんじゃないかって思ってしまうことが多くて。

でもね、支援云々がどうだみたいなの置いておいてから、僕はやっぱり酒飲みで演劇が好きで、少し変わってるって言われるような人間でしかないわけ。きっとね。

だからきっと、子どもと一緒にいたとしてもそれは変わらないんだろうなって。

教えることとか保護すること、一緒に遊ぶってことに聖人君主である必要はないんだって最近気づいて。

どれだけ我慢していい外面をしたところで根っこのところは何も変わらないんだろうなって。

僕は僕のままでいいんだって(もちろん変えなければならないことはとても沢山ある)

そんなことを最近あった人から学びました。

もちろんいますよ。もっと模範的でないとやるべきではないって言ってくる人。

いや、でも僕は何というか子どもたち、というかこれから会う人たちの支えというより、「悪友」ってポジションがいいのかなって。

昔は悪いこと教えてくれる大人もいっぱいいたじゃないですか?

なんか、そんな感じでいいかなぁって。

僕は先生にはなり得ないし、なりたくはないんだなぁってことに気づいたよって。

その程度のこと、最初から持っておけよって思われちゃうと思うんですけどね。

進んでいく中、人とかかわっていく中で気付くこともあるんだなっていうそういうことです。

以上

不登校の子供がいるお母さんと話してみて思ったこと。

僕です。

最近支援系の記事が多いな。ウザがられてないかな?って考えながらもまた支援系の記事を書きます。

最近不登校・苦登校の当事者の方、関係者の方とお話する機会がありがたいことに増えています。

本当にありがたい。

単純に話を聞いてほしいとか、勉強を教えてほしいとか、相談があります。なんてことが多くて、ほんとに皆それぞれ色々なものを抱えているなって感じます。

ここ最近ほんとに感じるようになったのは、お母さん方が本当に悩んでらっしゃるんだなってことです。

そりゃそうだなぁとは思うんだけど、「自分の子供が他の子みたいに学校にいけないのが本当に不安です」ってお母さんが本当に多い。

僕には家庭も子供もいないので推し量ることしかできないんですけど、本当につらいんだなぁと思います。

うちの母に昔、自分が苦登校、弟が不登校だった時のことを聞いたんですけど、不安というより、「怖かった」らしいんですよね。

そりゃそうだわ。理由が見えないっていうのは本当に怖い。

それは何も不登校とかその辺に限ったことではなくて、すべての人間関係においてそうなのだ。

ぼくたち兄弟は基本的に原因を言わずにそのままひきこもるタイプの人間だったので、理由も何にも言わずにただただ部屋に引きこもったり、布団の中から出てこようとしなかったりした。

毎日怒られて、引きずり出されて学校に行かせようとする親と僕達で戦争をしていた。

そういう毎日を送っていたから気にしたこともなかったし、いじめとかその辺のことなんて親に言えるわけでもなかったから、毎日だんまりを決め込んでいたけど、今になってみればよく分かることで、理由がわからないから対処のしようがない。

でも学校にいけないっていう理由って実は色々あって、それは明確に理由がある場合となんかモヤモヤするから行きたくないっていうのでまぁ、子供自身もわからなかったりするわけ。

明確に理由っていうと、いじめ、勉強についていけない、人間関係がつらい、学校の先生が嫌いとか、大体が表に見えてくる。

なんかモヤモヤするっていうほうが実は大変だったりして、この「モヤモヤ」にしっかり向き合っていかないといけないなっていうものが多い。

なんだか先生が嫌だ。(なんでかは自分でも釈然としない)とか

なんだかクラスの空気が嫌だ(同上)

これってきっとそのモヤモヤを抱えている子以外には気づけないところで親が口を出しても(原因がわかるまでは)どうにもならない場合が多かったりする。

だから親御さんは見守っていてあげてほしいなって。

子供がSOSを発したら対処してほしいのだけど、こう、しっかりと子供が整理をつけられるまでは見守ってあげてほしい。

難しいんだけどね。心配になっちゃう気持ちもわかるんですけど。親だもんね。自分の子供が心配なのって当たり前だし、正常なことです。

恋人にフラれたときとか整理つくまでほっといて!ってなることあると思うんですけど、きっとそんな感じです。

ここ最近、いろんな人と話してきて、不登校選択できるお子さんはめっちゃ考えてるし、大人が思ってるより大人だなぁって思います。だからもう少し子供のこと信じちゃいなよ!って思いました。

あ、あと疲れちゃったらお外にコーヒー飲みいったり、お酒飲みいったり、お出かけしても全然いいと思います。お母さんがつらそうにしてると子供もつらかったりするので。

サードプレイスを作りたいよね

コーヒーミルを注文しました。

コーヒー生活が捗る…

さて、実は昨日の深夜こんな呟きをしたんですね

最近不登校、苦登校支援に動いています。

で、結構大人に言われて引っかかってるのが「学校に行かせたいなら、支援って言うのは適当じゃだめ」ってこと。

支援=学校に行かせることではないんだな。僕の場合は。

学校に行けるようになるということは一つの正解だなって思います。僕も。

でも、無理して行くようなところでもないと思っていて、行けるなら行けばいいけど、行けないなら行かなくて良くね?

という感じ。

学校では社会性がどうとか色々学べるよって言う人もいることはわかってるし、まぁ確かにその辺は学べるなとは思うんですけど、それ学校以外でも学べるぜって思うんです。

でも今の社会の感じだと学校行かなきゃいけない感じだし、息苦しい感じが絶対出ると思うのよね。

だから僕はサードプレイスを作ろうと思ってます。

家と学校以外の居場所。

がんばろー

 

今日一日を戦う

お酒を飲みながら書いています。

だから誤字があるかもしれないし、意味が通らないところがあるかもしれない。

それにいつも以上に強引に話題を変えるかもしれません。

僕の仕事(お金が入るやつ)は機械とかブランド品を買い付けてメンテナンスして消費者に流すってことなんですよ。

転売屋とか言われることもあるけど、プライドと信念を持ってやってるんですよ。

まだ使えるものを欲しい人に渡す仕事だから。どこも悪いことはないと思っている。

チケットの転売とかするやつとはホントに一緒にしてほしくないと思ってます。

僕らが商品を仕入れる主なルートって2つあって、一般の方から買い取る方法と、業者専門のところで仕入れるって方法の2種類なんですけど。

業者専門のところってオークション形式がほとんどなんですよ。金額を釣り上げて一番多く出せる人が競り落とせるって形式です。

スピード感、判断力、資金力が物を言う世界なんですよね。

僕は「戦」って呼んでるんですけどね。

とにかく疲れる…ホントに濃い時間が流れていて、商品が出るたびに全員が集中する。

一瞬を見極めて金額を提示する。

かち合ったら相手がついてこれなくなるまで金額を釣り上げる。

この繰り返しを6時間位やってるんですね。

終わる頃にはもう凄く眠くなってるんですよ。

ほんとに疲れる。

企業に通ってる方って多分もっと働いてるんだろうし、人間関係とか大変なんだろうなって思って、ホントに尊敬する。

でも結局皆戦ってるんだなって。

明日一日を生き抜くために今日一日を戦う。

皆きっとそうなんだなって。

僕たちは皆戦士。

弁当を売りながら(暇の潰し方)

ああ、前の更新からもう一週間経つんですか?

ほんとに飛ぶように毎日過ぎていきますね。

今日は長かったなって日があったとしても全体的に見るともう4月終わりそう。

新年度1ヶ月目終わりそうですけど、皆さんどうですか?

なんか変わったことありました?

環境が変わったとか、人間関係が変わったとか。

人が変わった人もいるかもしれません。知らんけど。

僕、また弁当を売っています。肌寒いのに外で。

とっても眠いし、やる気はほぼ0です。

「ほぼ」だから0ではないんですよ。0に限りなく近いだけ。

イベント的にお弁当売ったり、なんだりしてるんですけど、告知必須ですよね。

告知しないけど。ゲリラライブってなんかかっこよくないですか?

それを狙ったんですけど、全然お客さん来ないです。

あ、なんか、有効なライフハックとか今回(も)書いてないです。

暇を潰すためのやつですね。

完全な自己満足です。

天気悪いと気圧が不安定だったりするじゃないですか?

最近、もろに影響受けるようになっちゃってほんとに起きられないんですね。

びっくりですよ。ほんとに。

何もやりたくね−って気分になりますね。

ほんとに無気力甚だしいというか。盗人猛々しいと言うか。

全然意味違うけど。

あ、遊んでるだけです。ほんとに。

ライフハックなんて書いてないですよ。

あるなら僕が教えてほしいくらいだよ。ほんとに。

お弁当が売れないときの暇つぶしのライフハック。

(まず告知してからやれと言うのはほんとにそうだと思う)

時間がないとか言うけど、大体そういうのって休憩時間クリッカーゲームとかパズルゲームとかスマホでしちゃうんですよ。

それじゃあ時間なくなるに決まってるだろ。ってね。いや知ってるよ。

でもやっちゃうんだよなぁ。意思が弱いから。

医師って言えばお医者さんって普段どんな生活してるんでしょうね?

単純な興味だよ。

最近モチベーションの保ち方みたいなものを常々考えてるんですけど、一番は友達との予定をいれてそれを目指して頑張るみたいなのが良いのかもしれない。

友達居ないけども。

男が大人になると遊園地とか行かなくなりませんか?

大体女の子と一緒だよね。

たまに一人でとても行きたくなる遊園地。 

ジェットコースターとか苦手だけど。

あ、今気づいたけど、暇を一番効率的に潰せるライフハックって ブログ書くことじゃないですか?

意識せずにやってたけど暇潰れてるぞこれ。

あ、そう考えると途端に楽しくなってきたぞ。

鼻歌を歌ってしまうくらいに楽しくなったので、そろそろ暇つぶし終わりにしようかなぁ

余談なんですけど、ひつまぶしとひまつぶし似てません?

僕は小さな頃見分けがつきませんでした。

今もなかなか見分けがつきません。

全部が余談だからなんとも言えないんですけど。

とりあえず終わりましょう。

合羽橋の話をします。

今、コーヒー淹れてるんですけど、個人的な好みとして蒸らし40秒、抽出2分半くらいが良いなと思ってます。

美味しいコーヒーがあると一日耐えられる気がするんですよね。

主観なんですけど。

ハンドドリップもいいですけど、マキネッタの手軽さも捨てられないですね…マキネッタだとあんまり仕上がりに差がないから安定して美味しいし。

アイスコーヒーならマキネッタでコーヒー抽出して、氷の入ったグラスに移すのがうまいと思いますね。(主観)

やばい、コーヒーの話しかできなくなってる気がする。

あ、そう、PV数が少しづつ伸びてるんですけど、皆どうしたんですか?

とっても嬉しいんですけど!

見てくれるってとっても嬉しい。

あ、ていうかここに来ていただいてる方、結構「働き方改革」とか「働かせ方改革」ってワードで来てる方が多いみたいですね。

しっかりと調べて色々書いてみようかなと思います。

閑話休題

今日は合羽橋に居たんですけど、ほんとに色んな方がいるんですよね。

最近外国人の方に人気なのが包丁に漢字で名前を彫ってくれるサービス。

専用の包丁を作れるわけです。日本=刀の国みたいな所あるし、漢字も外国人の方好きだったりするから、ほんとに面白いサービスだなぁと感じます。

包丁欲しくなくても、合羽橋って面白くて、ほんとに色んな調理器具が売ってるんですよ。

野菜の皮むき器とか、みんな大好き寸胴鍋とか、お鍋の博物館なるものもあるんですよ!

調理器具だけじゃなくてディスプレイも凄く充実してて、飲食関係なくてもとても楽しいんですよ。プロ仕様の商品がザクザクあるんで。

一時期話題になった食品サンプルを作ったりも出来るし、ほんとに好きな場所なんですよ。

僕、人と会う予定のないときで雨のときは番傘使うんですけど、その番傘も合羽橋で買ってるんですよ。

喫茶店もそれなりにあるし、見るものもとってもあるし(食器とか好きな人ならなおさら)

僕の場合は実家が飲食業なので合羽橋商店街にはお世話になるんですけど、何回行っても飽きないんですよ。

単純に食器とか見るのが好きだったりとかするからかもしれないんですけど。

なんか何が言いたいのかわからなくなってきたんですけど、結局は合羽橋本当に楽しいよってことです。

浅草からめっちゃ近いし(ていうかほぼ浅草)頑張れば蔵前、上野にも歩いていけるし、最高。

浅草もほんとに面白い街なんですよ。皆さんご存知かもしれないですけど、「鯨を食って芸を磨け」みたいな話もあってですね……(長くなるから今度にしておいたほうが良いかもしれない)

合羽橋道具街についてはコーヒー好きも行くべきだと思います。ユニオンあるんで。

コーヒー用品がとってもよく揃っているし、豆もしっかり置いてます。

良い。

合羽橋良い。

今日はそれが言いたかっただけ。

ほんとに。

良い。

語彙力の低下が著しいのでこの辺でやめておきます。

ミカドコーヒー焙煎所行ってきたんだけど

突然なんですけど、僕とてもコーヒーが好きなんですよ。

もちろんお酒飲むのもも煙草喫むのも好きですけど。

日常的に飲めるものとしてコーヒーがとても好きなんですね。

ミカドコーヒーって知ってます?日本橋とか渋谷とか、軽井沢にもある結構有名な喫茶店なんですけど。

コーヒーゼリーを日本で初めて出したとこです。

で、今日、ミカドコーヒーの焙煎所でセールやってるって言うんで行ってきちゃったんですよ。

結論から言えばほんとに楽しかったです。

コーヒー豆とても安くなってたり、ハンドドリップでコーヒー淹れてる様子も見れたりするわけです。

どうやったら美味しく淹れられるの?なんてことも教えてくれたりするんですよね。

時間があるときは基本的に自分でコーヒー淹れるようにしてるので非常に参考になったし、淹れてる人の人当たりとても良くて、あーこういうのいいなぁってなったり。

セール対象の豆はその場で試飲させてくれるから、香りだけで選んで風味が思った感じと違って後悔するなんてこともないんですよ。

あ、あとミカドコーヒーのオリジナルのスイーツとかも売ってたりして、もう、コーヒー好きからしたら何だここ!?ってなるやつ。

コーヒー淹れるための機材も置いてるので、狭いながらも「ずっと居られる…」ってなるやつ。

あ、そういえば皆さんコーヒーってどうやって保存してます?

僕は袋のままキャニスター缶にぶち込んじゃうんですけど。

お店の焙煎士さんによると、豆を袋から出して缶に入れるよりも袋のまま缶に入れちゃうほうが良いみたいですよ。

面倒だから袋のまま入れてたんですけど、どうやら間違いでなかったようで少し胸を張りました。

ちなみに豆のままなら保存期間は一年、挽いちゃうと2週間位だそうです。

自分ちで挽けるのがベストなんでしょうね。

あ、あと僕としては効果的なコーヒーとお酒の摂取の仕方なんですけど、コーヒー豆を泡盛にぶち込むっていう方法があったりするんですね。

実家の居酒屋で出したりしてるんですけど、これがまた評判が良いんですよ。

泡盛をコーヒーで割るってのがあるんだから割らないでそのままお酒にしてもいいよねっていう短絡的な思考のもと出来上がったりしたものなんですけどね。

今調べてみたら、どうやら自家製で挑戦してる方もいるみたいなんで、発明ではなかったんだなぁと落ち込んだりしてます。

酒好きの人、コーヒー好きの人は是非試してみるべきだと思いますよ。

f:id:lizms:20180415204938j:plain会計時にこれくれました。

麻袋。

コーヒー豆入れる以外に何使うんだろ…

人でも入れるのかな…

子供なら簡単に入れる大きさです。

障害物競争で使った感じの大きさなんで、もしご家族で障害物競争とかする機会があれば重宝するかもしれません。

まぁ普通の人は壁に貼ったりするんですかね?よくわかんないけど、おしゃれっぽい。

あ、上の方に見切れてる緑のはヨガマット(あんまり使ってない)です。

なんで入らないように努力しなかったかって面倒だったからですよ…

大体いいかなみたいな。